個性溢れるオリジナルウエディングで一生の思い出に

華やかな見た目

ウェディング電報の相場について

ウェディング用のお祝いの電報は、結婚式に出席される人で、よりお祝いの気持ちを伝えたい人や、都合がつかず欠席せざるを得ない人等、誰でも贈ることができます。ウェディング用の電報は、近年種類が豊富になり様々なものがあります。しかし、金額はどの程度なのか、また一般的な相場についても気になるところです。 電報の料金は、電報の台紙に文字数を加算して計算され、決まります。台紙なし(0円)というものもありますが、ウェディングの場合の電報であれば、綺麗な台紙をつけるのがほとんどです。電報の台紙は、鶴や松竹梅などといったウェディング用のおめでたい柄もあるため、それを選ぶと良いでしょう。ぬいぐるみやバルーンのついたものの場合は、もう少し値段が上がりますが、だいたい3,000円前後位からが目安になるでしょう。

選んでいる物と、その価格の傾向について

以前は、おめでたい柄の台紙にメッセージという一般的な形のものを贈る人が多くいました。しかし、近頃では可愛らしいウェディングドレスやケーキ等を連想させるものや、ぬいぐるみや花、ワイン、植物のついたものなどを選ぶ人も増えています。5,000前後からと相場の目安よりも値段はあがりますが、おしゃれなものが多かったり、後からインテリアとして飾ることもできるので、人気があります。電報を扱う会社によっては、商品の中に文字数が入っているものもあったり、インターネットの申し込みで格安で取り扱っているものも中にはあります。 お祝いの気持ちは金額ではありません。文章の中にしっかりと気持ちを込めて贈る事が大切です。電報を扱う会社や種類も様々なので、予算に応じた電報をじっくり選んでみると良いでしょう。